マシニング加工・NC旋盤加工・NCフライス加工・円筒研削加工・内面研削加工・平面研削加工による金属加工。
本社 TEL 0258-24-7509
受付時間 / 9:00~18:00

よくある質問

製品の受注について

最低発注ロットは何個ですか?

1個から喜んで作成させていただきます。 多品種小ロット生産は得意ですが、近年設備増強により、月産100~200個/1ロットなどの注文も受けれるようになってきました。

メールで図面は受け付けられますか?

ハイ、可能です。 Auto CAD.LT2002を入れてあります。 DXFファイル、PDFファイル、PPTファイルで描かれた図面、JPEGファイル、TIFファイルなどのスキャナで取り込まれたファイルでの引き合い実績があります。 当方で処理しやすいのが、PDF、JPEG、TIFファイルです。それらで送っていただけると非常にありがたいです。

研削のみ、もしくは切削のみでも良いですか?

ハイ、問題ありません。 設備のバリエーションが一貫生産可能なだけです。 穴あけのみ、旋盤加工のみ、マシンニングのみ、焼入れ後研磨のみ喜んでお話うかがいます。

設備について

鉄工所って、いろんな種類がありますが、何をしている鉄工所ですか?

素材を削り、磨き、部品で納めている鉄工所です。 機械設備を組み立てて設備一式(プラント)で納めている企業様、 モーター、センサーなどを組み立てて機械一部分(ユニット)で納めている企業様、 とは異なり、 モーターの軸や、センサーの土台などの、機械一部分を作る為の一部品(パーツ)を制作している鉄工所です。 ちなみに鉄板に穴や窓を開けることや削り込み(へこみ)は出来ても、 折曲げたり、くっつけたり、ふくらみを付け足すことはできません。 その道のプロである協力工場にお願いをしています。

NC複合旋盤と複合加工機の違いは何ですか?

どちらもメリットは、旋盤とそのほかの機械を組み合わせないと仕上がらない品物を一台の機械で仕上げられるところです。 NC複合旋盤は、旋盤(旋削主軸)にミル軸が付属されている加工機です。 プログラムは旋盤プログラムがベースです。 0度と90度に付けらられたミル軸がドリル加工やちょっとしたミーリング加工を施すことが出来るようになっています。 X軸、Z軸、C軸の3軸で制御しています。 複合加工機は、旋削主軸とマシンニング主軸(ミル主軸)を兼ね備えています。 プログラムも旋盤プログラムとマシンニングプログラムの両方を使用しております。 当社では1度割り出しのミル主軸とマシンニングプログラムの活用でNC複合旋盤よりも複雑な形状を作れるようになりました。 マシンニング主軸により高度な工具選定、精度の向上を可能にしています。 X軸、Y軸、Z軸、C軸、B軸の5軸で制御しています。 ということで、複合加工機はよりハイスペック加工機であると当社では考えています。