スマートフォン用サイトを表示する
 
 

リンク

営業カレンダー

2018年 11月 »
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

休業日

製品紹介

合金鋼(SCM・SUS)

  • SUS410、丸棒材

    SUS410、丸棒材

    ●材質 SUS410
    丸棒材
    ●加工工程
    NC旋盤(3工程)
    立型マシニング加工(2工程)

    研削加工紹介

  • SCM材

    SCM材

    1:NC旋盤→2:立型マシニング
    1:内径加工時に特殊ネジが、外径加工時にも特殊台形ネジがあり当社で加工しています。
    2:円筒側面の窓をNCインデックス4軸制御を使い加工しています。


  • 立型MCのNCインデックスの4軸同時制御は加工時間の短縮と仕上がり面向上のために使用しています。 
    プログラムは難しくなりますが、加工環境は向上されました。

  • SKS材

    SKS材

    1:旋盤→立型MC→円筒研磨
    2:旋盤→焼き入れ(外注)→内面研磨
    1:は内研用砥石軸です。自社用に作りました。2:はセレーション加工も当社で入れた自社用リングゲージです。

  • SUS304

    SUS304

    NC旋盤→立型MC→汎用旋盤
    非常に掘り込みが深く、変形しやすい為難しい製品です。


  • SCM材
    NC旋盤→立型MC→黒染め(外注)
    剛性や切りくずの排出性、加工の安定性などによって複合旋盤、立型MCのインデックス、横型MCの使い分けをしています。

  • 窒化鋼加工サンプル品

    窒化鋼加工サンプル品

    SACM645(窒化鋼)
    立型MC→窒化処理(外注)→平面研磨→横型MC
    材質、形状、精度、どれをとっても難しい製品です。
    最終工程の横型MCの加工は、HRC70を超えた箇所でした。

    研削加工紹介

 

お問い合わせバナー

 
↑│PAGE TOP│このページの先頭まで戻ります。